個人年金保険は公的年金とどのように違うのですか - 年金保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - いわき

HOME > 目的別保険相談 > 個人年金保険は公的年金とどのように違うのですか

年金保険の新規加入

個人年金保険は公的年金とどのように違うのですか

2015年03月24日

【ご相談事例】

個人年金保険は公的年金とどのように違うのですか

【ご回答】

年金には個人事業主などが加入する国民年金のほか、会社員が加入する厚生年金、公務員が加入する共済年金などがあり、年金制度全体が3階建ての構造をしています。

1階部分は定額部分(国民年金)、2階部分は厚生年金や共済年金で、3階部分は厚生年金の確定給付企業年金や厚生年金基金のほか、共済年金の職域加算などが該当します。

このうち、2階部分までを「公的年金」と呼び、加入が義務付けられています。

ただし、公的年金だけでゆとりある老後は約束されていません。
特に、1階部分については昭和16年4月2日以後に生まれた人の場合、65歳からの支給となっています。

さらに、年金の支給開始年齢の引き上げも検討されており、公的年金だけで暮らすのは容易ではありません。

そこで、公的年金の不足分を補うために加入するのが「個人年金保険」です。
個人年金保険にもさまざまな種類がありますが、生命保険を利用した「個人年金保険」は最もポピュラーです。

商品設計はさまざまありますが、事前に払い込んだ保険料を、年金形式で受け取るタイプが一般的です。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 三瓶 裕之

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 有限会社 トータル保険プランニング

営業時間/
月~金曜 9:00~17:30
土日祝はご予約ください

TEL:0246-88-1113/FAX:0246-88-1114

〒971-8141
福島県いわき市鹿島町走熊字小神山29 ヤスミツ第一ビル2F

公共交通機関をご利用の場合

JRいわき駅より新常磐交通バス「小名浜行き」にて鹿島小前停留所を下車、徒歩3分です。

お車をご利用の場合

鹿島街道、ニトリいわき店さん隣。駐車場は店舗前と横をご利用下さい。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。